×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 高く 買取 中古車 輸出 買い 高額 買取 輸出 あなたの車

あなたのお車高く買取ります 高く買取るならMONKY'Sまで
車を高く売る方法があるんです
■■買取店が高く買い取ってくれる=輸出できる車にそれは当てはまりません■■
■買取店は言葉巧みにあなたの車の価値を本来より低く見積もり買い叩くのが仕事です■
■■あなたの車が古ければ古いほど我々に買取無料査定をご依頼下さい■■
 そこのアナタ!買取店に愛車を売ろうとしていませんか??
それはあなたに取って一番”損する売り方”の場合もあるのですよ。。。
少しでも高く売りたいと思うなら 買取店の調子の良い言葉に騙されないで、
私たち
”高くで買える業者に売ってください”

このページに辿り付いたあなた!是非お読みください
あなたの売ろうとしているクルマが我々の得意車種なら
確実に買取店に売るより”得”します。理由は・・じっくり見て下さい

その1: 売られた車はどうやってまた売られるか?どこへ行くのか


.
中古車買取店って沢山ありますが、お客様の売られた車がどういう経路で再び販売されているかご存知ですか??そうですご周知の通り自動車オークションがそれらの販売先になっています。

買取店で買い取られた車両の殆どが自動車オークションを経由して再販されて行きます。
当然相場の高い低いにより車両買取価格は決められるのですが、絶対と言って間違いの無い事実として

1:年式の古い車両
大手ディーラ、買取店も登録から6年を経過した車輌は低年式と呼びます
2:走行距離が多いもの(一般的に年間10,000kmが平均距離と言われています)
1年の走行距離合計が10,000キロ以上=多走行、過走行車に分類されます
3:事故暦のあるもの(車の骨格部分に損傷を受け修復したものになります)
事故暦は最も査定額に反映されます
4:国内中古車市場で人気のないモデル
人気があっても”人気が無い”と言えばそれまでです
5:記録簿(走行距離が記載され認証工場の押印がある)が無い車輌
これは全ての車に共通で、大切な書類です。有ると無いでは大きく違います
こういった車両は色々とマイナスポイントを言われ結局安く買い叩かれてしまいます

買取業者は”オークションでの流通価格”を基準に買取する事は勿論、
年式の古い車や改造車、その他”マイナスポイント”としてお客様に訴える事が
できる車であればあるほど”安く買い叩く”、これが基本です。

買取店に問合せした事があるかたはご存知だと思いますが、
”いくらだったら売って頂けますか?”
”他社さんはお幾らでお話されておられますか”
”本部に聞いておりますので今暫くお待ちください”
等々、中々1回で買取価格を言おうとしません。


理由はカンタンです。
”出来るだけ安く買いたい”これが結論です。


買取店10店に問合せても20店に問合せても結果は同じです。
皆聞くことは同じ、そしてどこの買取店も”オークション相場”から
自社の見積もる利益をマイナスした価格に安全マージンを乗せた
金額の提示しかできません。
なぜなら、彼らは基本的にオークションに再販するのがメインだからです。

買取店では、、、
(オークション流通価格)-(自社利益/台当り最低10万円以上)=買取価格
こういった方法で一般ユーザーから”価格を叩いて仕入れ、オークションで利ざやを稼ぐ、
これが買取店のビジネスなのです。

ここからが当社をご利用頂く大きなメリットのご説明です

私共は国内での中古車販売(店舗販売)は元より中古車を海外顧客へ販売しております。
かくいう私たちがその販売する車両を仕入れるのは上記の自動車オークションが殆どになっております。

そこでエンドユーザー様から直接購入させて頂く事により、
我々はオークションでの購入価格より安く、
そしてエンドユーザ様は買取り店で買取られる価格よりもっと高い金額で
我々に買取させる事が可能になるのです。
是非上のイラストと比較してください!



買取店に車を売ると”大きな損をしてしまう”事がある
そういう事も”ある”事がご理解頂ければ幸いです。

買取店はオークション価格を元に自社の一定利益を見込んだ価格でしか買取はしません。
当社の買取価格は・・・当然オークションでの販売価格になるべく近い金額でお客様から買取ます
ので、お客様にとってはプラスアルファがもたらされる事になります。

勿論すべての車両がそれらにあてはまる訳ではありません。
当社の得意とする輸出先毎に買い取り出来る車両は限られております。

しかし、あなたのお車が当社の”買取リスト”にあてはまる車なら・・・・
間違いなくあなたは当社に買取らせる事で得をする事になります。
是非当社の買取リストをご覧の上リスト車両をお持ちの方はお気軽にご連絡ください!

当社の買取リスト

日産
スカイライン、シルビア、180SX等のスポーツモデル(年式が古い車が得意です)
トヨタ
スープラ、MR2、せりかGT4等、
ランドクルーザー全モデル(ディーゼルがメインです)
ハイエースバンディーゼル、ダイナ、トヨエース等の商用車、トラック
三菱
パジェロ、デリカスターワゴンのディーゼル、
ランサーエボリューション、
ミニキャブ4輪駆動

まだまだリストに適合する車種は沢山あります。

2013年からは大阪にて中古車を店頭販売するようになりました。その為古い年式でも走行距離が
大変少なく禁煙車で綺麗な車両などは本来1円にもならず解体手数料等をディーラーで請求される
ものが当店では「お金」に変わります♪

もちろん「お金になる・ならない」は車両の状態や走行距離など色々な要素があるのでお問い合わせ
頂いてからの返答となります。

例として、2型のセルシオなどで1オーナーで走行4万キロ以下のもので大変綺麗な車両であれば
10万円〜15万円程度で買取しております。

但し国内で販売する「中古車」は特に走行距離、これが大切で1万キロ台、2万キロ台、3万キロ台で
あればまず「お金になる」と考えて頂いて結構です(但し汚い車はぜんぜん駄目です)


ご注意事項

基本的に”走る”、”曲がる”、”止まる”が支障ないものに限りますが、長期間放置されていたものでも
自走できるものであれば問題ありません。エンジン不動、ボディパーツ(ドア、ガラス等主要部品)欠品の
車両は”部品取り”として無料もしくは¥5,000円にて引き取り可能な車両もありますが、通常はお断りしております。(勿論御問合せ下さい)現在廃車引取手数料、リサイクル料等処理費も嵩む状況ですが当社
ではそういった費用は一切頂きません。純粋にお手元に現金が入るとお考え下さい。

また書類を紛失されている車両、書類の無いものについては基本的に”買取”不可能です。
輸出する事が不可能ですので上記の通り無料もしくは¥5,000にて”部品取り”引取りできるものも
ありますのでご相談下さい。

尚、譲渡証の出ない車については別にご相談ください。当社の通常買取価格での買取は無理ですが、
買取させて頂く事も可能な場合があります。(部品取車両等に利用できる場合です)

買取例

当社の実際の買取事例をご覧ください


当社で買取りさせて頂いた車両の情報と価格です。
通常ディーラーに出せば廃車手数料を請求されてしまう年式、程度のお車です
(買取させて頂いたお客様、失礼いたします、しかしそれが現実です)

買取実例:平成3年式 日産スカイラインクーペタイプM

当社買取価格 90,000円(書類と引換えに現金にてお支払)
=お客様、実際大喜び頂きました。
G買取店査定額 持ち込みの場合、無料で引き取り、リサイクル料金お客様負担
=お客様のマイナスです
U買取店査定額 引取可能、リサイクル料金お客様負担
=お客様のマイナスです
廃車業者 引取手数料25,000円+リサイクル料金
=お客様のマイナスです
Nディーラー 廃車引取手数料等々30000円

他社と比較して頂くと随分価格が違う事がご理解頂けると思います。
何故なら当方はオークションにて販売せず直接海外に販売できるからです。
こちらが買取った車両の画像です

実際に中古車販売店の店頭でこの車が15万円、20万円と言うプライスボードが
付いていてそれらに検査費用、税金を加え合計30万以上するとすれば、
あなたはこの車を買うでしょうか?
私共はこの車が得意な車なので綺麗に修理し、海外へ販売する事が
可能なので、お客様に90,000円で買取する事が可能なのです。

結論として、お客様にとっては該当する車輌を”その車種を得意とする輸出業者”に直接販売
する事で”お持ちの車を一番高く買ってもらえる事になります”


当社では下記のR32スカイラインは”その車種を得意とする輸出業者”です。
お客様から直接買取らせて頂く事で、私共は”安く買える事ができます”
お客様は私共に売る事で、”最も高く買わせる事ができます”

平成3年式日産スカイラインR32モデル、タイプM
走行距離:不明
事故暦:有り、リヤトランクフロア板金、バックパネル交換、
外装:大きな凹みなし、塗装剥げ、艶なし、表面浮き錆多数、エアロ割れ、塗装×
内装:外装と比較して綺麗な状態
動作:パワーウインド不動、エンジン動力関連動作良好
下回り:凸凹多数、浮き錆あり
全体評価:低年式、距離不明、事故暦有り、中古車店頭販売には補修部分が
多く販売が難しい為、廃車もしくは現状販売での商品価値しかない。
エアロは細かいヒビ多数、割れ有り、塗装は艶なしムラ有り、相当良く無い状態です このような塗装剥げが至るところに見られました
フェンダーはローダウン用に耳が折り曲げられており、その部分に腐食が見受けられました、各4箇所同様の状態です 一見写真では綺麗ですが、中古車店頭に展示するにはオールペイント、ボディ各部の補修、内装欠品の補修等かなりの費用を要する状態です

当社では自社車両管理ヤード(合計60台超分)を保有しておりますので至急に車両を買取したい
お客様からも敏速に買い上げる事ができますのでご安心してお取引いただけます。
(上記は自社ヤード内での画像です)

どんな車を買取る事ができるの?

基本的に得意な車種は
年式に古くなったスポーツモデル、4輪駆動車、ハイエースバン、軽トラ(4駆メイン)等ですが
トラック、バス、一般乗用車も買取させて頂きます。
国内の中古車市場でも高額な年式の新しいミニバンや高級車も買取りますが、これらの車輌は
海外からの需要があまり無いので、買取価格は”買取店と同等かそれ以下”になります。

どんな車でも高く買取ります、と言うフレーズを買取り店は強調しますが、そんな事は不可能です。
私共では正直に、”得意な車種は買取り店よりも高くで買います”と声を大に、お伝えしています。


査定に費用はかかるの?

大阪府下、奈良県、京都府、兵庫県の一部は基本的に無料でお伺いします。
それ以外の地域は、私共と一緒にこの買取プランを共同で行っている全国の輸出業者に
連絡の上、各業者よりお客様にご連絡をさせて頂きます。

私共は”その車種を得意とする業者”の集まりです。得意な業者が得意な車種を買取りしますので
お客様にとっては”一番高値で買取れる”仕組みを提供していますので、お客様のお持ちの車がその
リストに該当するかどうかはまずお電話ください。

連絡時に必要なものは??

お電話にてご連絡頂ける場合は以下の書類と情報をお手元にご用意ください。
  1. 車検証、もしくは抹消登録証明書
  2. 車輌の整備記録簿
  3. 現在の走行距離、外装色、オートマ/マニュアル
  4. 改造やドレスアップ車の場合、わかる範囲でそれらをリストアップしておいてください

メールでご連絡頂ける場合は上記1〜4の内容と可能であれば外装、内装、エンジンルーム
及び下回りの写真を添付下されば査定作業がスムースになります。

ご連絡はメール、お電話どちらでも構いません。
当方の連絡先
MONKY'S
月〜土10時〜14時まで
090-2062-2270

メールでのお問い合わせは
24時間受付
office@monkys.jp
参考資料:自社ストックヤード
買取車両を保管するヤードです。
向かって右側フェンスの向こうを含め
約70台程度収容可能なスペースです
輸出準備を終えた車両のヤードです
約15台分あります

緊急買取したい車両

平成1年式
HCR32/HNR32/BNR32 スカイラインGTS-TtypeM/GTS-4/GT-R
問い合わせ時に車台番号必須です。
ひとまず手元にあればご相談下さい!

輸出用に高価買取しますよ

日本全国どこでもOKです

平成26/05/31更新情報